« 旦那さまの気持 | トップページ | 穏やかな日々 »

2006年10月 6日 (金曜日)

改めて思うこと

幸せってなんだろう。。。。

旦那さまが病気になる前には、お金があって、悩みも少なくて、でも仕事が楽しくて、旅行に行ったりできれば、幸せだなぁなんて思っていました。

でも、今思うのはまったくそういうことじゃなくて、元気に笑顔で生活できたらそれだけで幸せだなってココロから思います。旦那さまが隣にいて何の刺激もなくていい、ただそばで一緒に生活できることがすごく幸せなことだと思います。

旦那さまは足を失いました。それこそ両手両足があって、目が見えて、耳が聞こえて食事をおいしく食べられる。それだけでも幸せなことなんです。

だからって今不幸せか?と問われれば、そうではないと答えます。確かに気に病むことは多く、つらい思いをすることは多いけれど、隣に旦那さまがいて、二人で出かけられること、笑い合えること、食事ができること、それだけで幸せだと感じています。

旦那さまに出会えて結婚できたこと、一緒に生活できることに本当に感謝したい。そんな気持です。

なんだかすごい惚気方ですが、今旦那さまと一緒の時間が多くなってココロから思うことです。

病気になって得られるものって必ずあります。

一時期はなんでこんなめずらしい病気に・・・と思い、それがすべてこれまでの自分の生き方が中途半端であったための罰なのか・・とも思ったことがありました。

でも今は、病気になる人は、その病気に勝てる精神力を持った強い人であり、健康であれば知ることのない幸せを感じることのできる選ばれた人であると思えるようになりました。

昨日自家ガンワクチン2回目の注射をしに病院へ行ってきました。1回目の注射跡を見た先生が良い反応をしているのではないか?と言ってくれました。

今はただただ今回の治療が旦那さまに効いてくれることを祈るばかりです。

|

« 旦那さまの気持 | トップページ | 穏やかな日々 »

夫婦愛」カテゴリの記事

コメント

毎日家族で朝起きられること・・・幸せだと感じています。

妊婦になると、結構情緒不安定で、なぜか視界が狭くなるように思います。
こころさんは、旦那様と一緒にいる時間が長いから、きっと
精神的な支えが大きいのでは?今の幸せを存分に味わってください。

第一子を生む前。実は働いていたのですが、
通勤が辛くて妊娠6ヶ月くらいで辞めました。
その時、一人でいるとなぜか子供が無事に生まれるか不安で不安で・・・。
主人が帰ってくることを心待ちにしていたのを思い出しました。

今?
さすがに2回目だから?なのか、毎日出社しているせいか、
前回のようにはなっていません。
現在派遣社員の育児休業獲得を派遣会社と話し合っています。
母は強いのです。そんなブルーになっている暇はなさそうです。

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006年10月 6日 (金曜日) 14時52分

 こんばんは☆こねこです♪

 出産の先輩である「しまさん」とこれから不安などが押し寄せてくる「こころさん」の貴重なお話はいずれ私にも役に立つことでしょうね。

 一時期、言葉では上向きな感じでしたが、どこか行間から溢れ出る寂しさも感じていました。
 でも、今回の気持ちのあり方を窺って安心しました。というより尊敬します。

 気持ちの準備ではこころさんと同じように、彼に万が一のことがあって凹まないって思ってても、実際の経験者が悟った考えには遠く及びません。

 でも、気持ちの中ではこころさんの今回の想いについては全く同じ考えです。
 健康でも心が病んでる人もいれば、障害などを抱えても健気に頑張る人もいる・・・。

 幸せを感じることに選ばれた人間・・・。
 確かにその通りです!健康なら健康なりの。病気などで障害を持ったら持ったなりの幸せを感じることが出来ます。しかも普通の人では味わえない幸せを実感することでしょうね♪

 これから辛いことがあっても二人なら乗り越えられると信じてます(微笑)。
 ねこでした。ニャン☆

投稿: こねこ | 2006年10月 6日 (金曜日) 21時55分

幸せの基準って 人それぞれ全く違うけど
こころちゃんの 幸せレベルって
すごく 高いと思うよ^^

ほたる家も いろんなことがあって
今は・・・・子ども達が
朝起きてきて 「ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう」といい
夜寝る前に 「おやすみ」と言う そんな普通のことが 幸せです

「いつ何が起こっても おかしくないですから」
と・・・覚悟まで決めさせられ 泣きながら過ごした日々
娘は 完治したわけではないけれど・・・
でもね 戦う事は 止めたんです
つき会っています。病気君と・・・
まだまだ 大きく揺れる事もいっぱいあるけれどね^^

昔 『五体不満足』の著書の乙武さんが
「不便なことはあるけど 不幸ではない」って言ったましたよね
私も 今の環境は 不幸だと思っていません
だって かわいい子ども達がそばにいてくれるのだから・・・
それに・・大きな 大きな天下が いつも支えてくれているので^^

では また来ますね~~  

投稿: ほたる | 2006年10月10日 (火曜日) 05時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164631/12169850

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて思うこと:

« 旦那さまの気持 | トップページ | 穏やかな日々 »