« リハビリ | トップページ | 最近のチビタ »

2007年4月19日 (木曜日)

先天性鼻涙管閉塞 その2

本日、行って来ました!再度眼科へ。

軟膏をつけてのマッサージの効果があったかどうか。

・・・明らかに効果なし。

少しよくなったかな?と思っていたけど、ここ2・3日でまた目やにが増えていました。

先生にも「あまり効果ないみたいで・・・」と話すと、ブジーの処置をするかどうかという話になりました。

ブジーというのは下まぶたの目頭側になる小さな穴に細い棒を通し、詰まりの原因である残存膜などを取り除く処置です。

先生に色々聞きました。

成長過程で治るかもしれないなら今する必要があるのか?

目に傷がついたりすることは無いのか?

一度開通させてもまたふさがってしまうということはないのか?

先生は

        成長過程で治るかもしれないし、治らないかもしれない。

        成長過程で治るかもしれないけど、既に涙のうに膿がたまっているので、あまり長い間膿がたまった状態というのはあまり良くない。

        前回のようなみの虫状態で子どもを固定して処置をするから月齢の早いうちのほうが固定しやすい。

        目に傷がつく場合というのは子どもが暴れてしまって眼球に傷がつくということ以外はあまりなく、であれば固定しやすい今の方が安全性は高くなる。

        一度処置を行えば、何か別の病気にならない限り再び閉塞するということはない。

結局、今やるべきなんだな。と納得し、先生に今日処置をお願いしました。

今日のチビタはご機嫌で、若くてかわいい看護師さんに押さえつけられて、ほっぺを撫でてもらっている間はご機嫌に笑っていました。

でもいざ目に細い棒を入れるときはさすがにおお泣き。

「落着いて、息してね~」

と思わず声をかけてしまうほど顔を真っ赤にして泣き喚いていました。

やがて鼻から鼻血が・・・

驚く私に先生は「たまにあることですから大丈夫ですよ」と。

処置が終わって、再度前回と同じように開通しているかどうかの検査をしました。

1日に2回も針を目に通すって・・・可愛そうなチビタ。

そして無事に開通したことが確認されました。

チビタはよだれと鼻血を出しながらまだ泣いていました。

あわててふき取り抱き上げると、ケロッとしてウトウト。

「がんばったね~」と声をかけても既に夢の中。笑

先生から抗生剤の目薬をもらって終了。

なんだか親子で疲れて家に帰ってからは2人で昼寝。

これでようやく目やにに悩まされることもなくなるんだと、ほっと安心しました。

この恐怖体験がチビタの記憶に残らないことを祈ります。笑

|

« リハビリ | トップページ | 最近のチビタ »

病気」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔してますm(._.)m ペコッ
お疲れ様でした! 痛かったでしょうに子供さんよく頑張りましたね (* ・。)ヾ(・。・;) ヨシヨシ
家の上の娘も同じで過去に2回通してます。 うちも大泣きでしたが今は大丈夫そうです。
いろんな事がありますがお互い頑張りましょうd(。・-・。)ネ!

投稿: ひなともママ | 2007年4月19日 (木曜日) 17時33分

 こんばんは☆こねこです♪

 目に針を通すなんて、大人だったらいろいろ考え込んじゃってできないところを、まだ赤ちゃんのチビタくんにはできたんですね。エライエライ♪

 先天性というからにはまた再発する可能性はあるのでしょうか?なんとか成長過程で完治してほしいですね(微笑)。

 ねこでした。ニャン☆

投稿: こねこ | 2007年4月19日 (木曜日) 21時40分

チビタくん頑張ったね!
kokoroさんもご苦労さまでした。
後、成長の過程で治るとイイですね☆

投稿: すろぅ らいふ | 2007年4月20日 (金曜日) 09時36分

チビタくん、本当によく頑張りました。
あまりに疲れて寝ちゃったんでしょうね。
でも、これからは目やにに悩まされる事なく
過ごせますね。

鼻血はすぐに収まりました?

投稿: しま | 2007年4月20日 (金曜日) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164631/14775715

この記事へのトラックバック一覧です: 先天性鼻涙管閉塞 その2:

« リハビリ | トップページ | 最近のチビタ »