« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月25日 (日曜日)

愚痴

気付けば今の仕事の同期入社の3人が子持ちに。

そんなところに妙に年をとったことを感じるこの頃です。。。

生まれたばかりの人もいて、まぁ久しぶりにランチでもしようってことになり、ほかの人たちはもちろん私の事情もわかってるけど今までどおりの付かず離れずなお付き合い。

2人の新米パパたちの話をママ2人が聞く・・な構図に自然となりました。

笑えたのが「おれはこんなに頑張って仕事もしてるし、子育ても手伝ってるつもりなのに、何もしてくれない、と言われる・・・」っていうよくありそうな話。

別にね、もうそういう話聞いてもなんとも思わないです。

いや、いいな~とは思いますよ。もちろん。

そんなこといったって二人とも幸せなんでしょ、って。

で、実際よく話を聞いてたら、その人は子育て手伝ってる感じ。オムツも替えるし夜泣きしたら起きてずっと抱っこしてあげたり・・・

私からしたら上出来!なかんじです。

でも奥さんからしたら「私は一日中子供と一緒で疲れるし大変なのに~」と。

もちろん子供と一緒は疲れます。子供は元気だし。

ご飯も用意しなきゃだし、ほったらかしはできないし。

育児休暇中を思い出すとその気持ちもわかる。でも仕事復帰した今はどうしたって男よりの考えになっている自分に気づいた・・・やばいナ。

それよりなにより、「愚痴れる相手がいるから愚痴るんだ」って改めて思いました。

ある人に「誉められないけど文句もいわれないから(一人は)いいじゃん」と言われたことがあります。

なるほどな~と。言われたときは結構ショックでしたが。

でもやっぱり誉めてほしいし愚痴りたい。文句いわれても喧嘩してもいいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金曜日)

免許更新

なんだかコメントをたくさんもらうとうれしいものですね。

ブログって独り言だから基本レスポンスを求めてないと自分では思っていたけど、読んでくれる人がいるってやっぱりうれしいものです。ありがとうございます。

先日、朝会社には遅れて行くことにして、チビを保育園に連れて行った後に免許の更新へ行きました。

5年ぶりの免許更新。いよいよICチップ付きの免許♪

別になんも考えず講習も30分(←優良ドライバーです)、さっさと終えて仕事に向かう予定でした。

死別してから初めての免許更新。

この講習ってのがまた・・・

事故を起こすと大変なんだよってことを伝えるために具体的事例をビデオで紹介するんでしたね。。。

死別してから、交通事故でご主人を亡くされた方の存在を知ったりその苦悩を人ごとじゃなく感じることがありました。

あのビデオを見ていて、ココロが痛かった。

交通事故で愛する人を亡くしたドライバーもこのビデオを見なきゃいけないんだろうか・・・と思ったら息苦しくなりました。

幼い子供が事故に巻き込まれた話とかも。。。

あの時、周囲のどれだけの人が「あすはわが身」と感じただろうと思いました。

「私は大丈夫」多くの人がそう思っているんだろうな~と。

でも私は、何があるかわからない。どんなに恐ろしい状況も自分の身に降りかかる可能性がいくらでもあるってことを身をもって知っています。

よく確率論を出す人がいます。「こんなことが起きるのは宝くじにあたるよりまれだから大丈夫だよ」

・・・・・

彼はその「宝くじにあたるよりまれ」な病気でした。

だから私にとって「まれ」なことなんてないんです。いつでもなんでもあすはわが身。

残酷なことは日常に潜んでるものです。

今までは見えなかったものが見えるようになってる。

見えないままでいたかったな。見えていいことは・・・今のところ思いつきません。

最近ちょっとこういうことがあるだけで、驚くほど眠れなくなったりします。。。

もうすぐ丸3年。周囲の目は「もう立ち直ってるはず」

言葉の端々にそんなことを感じるこのころです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »