2006年11月14日 (火曜日)

いじめによる自殺

最近毎日報道される問題がいじめによる自殺。

文部科学省に送られる自殺予告の手紙。

内容に「死にたい死にたい死にたい・・・・」と書いているものもあります。

見ているととにかく腹が立ってしまいます。

なぜそんなにも自分の命を絶つことを願うのか。

今旦那さまのいる病院ではみんなが「生きよう・元気になろう」と、つらい思い、苦しい思いをしながら必死で治療しています。

健康な身体があることがどんなに素晴らしいことか。その身体の命を絶つことをなぜ願うのか。

そりゃ色々あるんだと思います。精神的な病が存在することもあるでしょう。でも身体が健康だったら何でもできると思います。

こんなに「生きよう・元気になろう」と治療に専念している人達を病院で沢山見ている一方で、「死にたい」と願う人の声をこんなにも多く聞くのはとにかくつらいです。

それはきっと私のような家族だけでなく、病気を患っている人の多くが思っていることだと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)